デトム・ワン北山レディース

  • 1_2
  • 2_2
  • 3_2
  • 4_2
  • 5_2
  • 6_2
  • 1_2
  • 2_2
  • 3_2
  • 4_2
  • 5_2
  • 6_2
Re-Born実績の図面差し替えてください D-1北山 201号室

<物件概要>
物件名:デトム・ワン北山レディース
所在地:京都市北区
総戸数:48戸
構造・所在階:RC造4階建て 2階部分
専有面積:17.64㎡
間取り:1R
建物竣工年:1985年6月
Re-Born竣工日:2015年1月

 

<特徴> 北欧曲げ木(間仕切り、洗面カウンター、棚)
     ガラスブロック

<設備> 2口IHコンロ付システムキッチン(W1200)

     独立洗面台

     シャワーブース

     温水洗浄機能付便座

Concept

<京都女子大学共同プロジェクト作品>

くらしを包む

一人でも寂しくないように木のぬくもりを感じさせる玄関には造作下駄箱がかわいくお出迎え。
あえて天井まで作らない仕切り壁はプライバシーと開放感を両立し、アールに曲げて丸みをつけることで女の子らしい仕上がりに。ガラスブロックとモザイクタイルが明るさとデザイン性を増し、全体をやさしく包み込み、一人暮らしの生活をより豊かにしています。

北欧曲げ木

北欧曲げ木を間取りにうまく配置して住まう人を優しく包みこんでいます。玄関の框はその先の広がりを期待させる丸みのプロローグ。テーブル・棚・テレビ台は曲げ木家具の丸みで空間をやわらかく演出。洗面カウンターは曲げ木のクライマックスで狭い水回りを不思議な空間に演出しています。

デザインすべてに通ずる丸みは部屋全体をやさしく包みこんでくれます。