デトム・ワン烏丸五条

  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
  • デトムワン烏丸五条201
デトムワン烏丸五条201

   <物件概要>
物件名:デトム・ワン烏丸五条
所在地:京都市下京区
総戸数:58戸
構造・所在階:RC造6階建て 2階部分
専有面積:24.08㎡

間取り:1R
建物竣工年:1989年2月
Re-Born竣工日:2016年11月

<特徴> ペンダントライト

     格子パーテーション

     ステップフロア

     ちゃぶ台

<設備> 2口IHコンロ付システムキッチン(W1350)

     パウダールーム

     独立洗面台

     浴室換気乾燥機

     温水洗浄機能付便座

 

 

Concept

北欧+WAモダン

玄関を入るとまず目に入るのが大きな格子状のパーテーションです。
もともとオープン1DKとして設計された思想を受け継ぎ、プライベートのエリアを確保しながら「格子パーテーション」による閉塞感のない空間づくりがされています。
全体的には木のぬくもりを感じられるチェリー柄のフロアタイルと北欧調の壁紙を採用し、和と北欧のいいとこ取りしたデザインに。温かみのある木目とその上に落ちる格子の陰影の美しさを感じます。格子パーテーションの奥には、ナナメに仕切られたプライベートエリアが。
お住まいになる方のイメージ次第で、いろんなレイアウトを楽しんでください。

床に座る、という快適さ

床に座って暮らす生活スタイルは日本独特のもので、ソファ暮らしが多くなった現代でも床生活の快適さが見直されています。床での生活は目線が低くなり、ゆっくりと落ち着いた雰囲気を楽しむことができます。
壁際にはカウンターではなくあえて可動式テーブルを採用。丸みのついたL字型のテーブルは和室で大活躍するおなじみの「ちゃぶ台」。くぼみ部分にすわれば作業机として、丸み部分にすわれば2人用のダイニングテーブルとして活躍。格子パーテーションの前にソファを置いてテレビボードとして使うこともできます。
「格子パーテーション」と「まるみちゃぶ台」で、洋室の楽しみ方、和室の楽しみ方それぞれ楽しむことができる自由度の高い部屋として生まれ変わりました。