シーズン5「出迎えてくれる家」

    ライオンズマンション京都烏丸

    テーマ:「出迎えてくれる家」

    ライオンズマンション京都烏丸部門に選ばれたこの作品は「出迎えてくれる家」。玄関の間接照明はテラコッタが映える開放的な明るい玄関を演出し、広々とした洗面スペースに繋がっています。またベッドスペースとキッチンの間を、有孔ボードを取り入れた板で仕切り、窮屈過ぎない心地よいスペースが生みだされ、住む人の生活に寄り添って設計された作品となっています。

    一人暮らしの方をあたたかく、やさしく出迎えてくれる部屋をコンセプトにしました。また帰宅時の疲れている時や外出時の急いでいる時にスムーズに動けるよう、居住者に優しい動線を工夫しました。

    シーズン5「320UNIT」

      デトム・ワン烏丸一条

      テーマ:「320UNIT」

      デトム・ワン烏丸一条部門に選ばれたこの作品は320×320ミリを一つのユニットとした棚で構成された「320UNIT」のお部屋です。「ステンレス」「木」「コンクリート」と、使用する素材を厳選することでシンプルかつ統一感のある空間に仕上がっています。またスポットライトの光がそれぞれの魅力を存分に引き出しています。

      趣味多様な単身者をターゲットとして設計しました。320UNITの棚は、冷蔵庫やレンジ、テレビなどあらゆる生活用品を一つのインテリアとして見せ、収納することも可能です。天井格子も棚と連続させることにより空間にリズムと一体感をもたせました。